特別養護老人ホーム事業

地域密着型特別養護老人ホーム成田の里では

 介護が必要とされる入居者の方について介護などの日常生活のお世話、機能訓練、健康管理及び療養上のサービスを24時間提供しています。

地域密着型とは

 市町村(保険者)が事業者指定を行い、原則として当該市町村の介護認定を受けた住民(被保険者)がご利用になれるサービスです

入居にあたり

 市町村が設置する要介護認定審査会において、「要介護3以上」と認定された方が対象となります。

利用する皆様のご負担について


 以下の費用の合計となります。
  • 1. 介護保険法で定める介護給付費の1割
  • 2. 食費
  • 3. 施設を利用するための居住費
  • 4. その他日常生活費

成田の里の特別養護老人ホーム施設規模

 成田の里には「おもと」「しゃくなげ」および「さざんか」の3ユニットがあり、
入居定員は29名です。